あなたは何で選んでますか?料金で選ぶ広島県脱毛ランキング
最新のランキング結果はこちら

脱毛サロンのかけもちのメリットデメリット

脱毛サロンのかけもちのメリットデメリット

最近では、何軒かの脱毛サロンを掛け持ちで通われている方が少なくはないでしょう。ただし、掛け持ちする上での利点だけでなく、注意すべき点についてもしっかり把握しておく必要があります。
まず、脱毛サロンを掛け持ちする最大のメリットは、部位によって安くお手入れを受けることができるということです。多くのサロンが初めてのお客様に向けて、体験キャンペーンなどの格安のコースを用意しているので、複数のサロンでそれぞれのキャンペーンを上手に組み合わせれば、大変安くいろいろな箇所を脱毛できます。さらに、掛け持ちをすることで、自分に合ったプランやお手入れ方法が見つかるというメリットもあります。例えば、全身脱毛といっても、お手入れする範囲はサロンによって様々ですし、支払い方法も異なります。使用する脱毛機も違えば、お手入れ方法もジェルを塗るタイプやジェルが不要の氷で冷やすタイプのものもあり、脱毛効果も変わってきます。その上、お店の雰囲気やスタッフの方の対応など、お店に行ってみなければ分からないことがたくさんあります。ですから、まず始めにいくつかのサロンを掛け持ちして施術内容やシステム、効果などを見極めて、一番自分に合ったサロンで全身脱毛を行うというのも良いでしょう。
次に、掛け持ちする場合の注意点は、同じ箇所を短期間の間にお手入れしないということです。ほとんどの脱毛サロンが光脱毛を行っていますが、その光が毛の根元まで強い光りエネルギーを送るため、お肌にも非常に負担がかかっている状態です。そのようなお肌の状態で別のサロンでも施術を受ければ、お肌トラブルになりかねません。そのため、各サロンで異なる箇所を脱毛するか、もしくはどうしても同じ箇所を複数のサロンで脱毛したい場合、安全のため一定期間をあけてお手入れする必要があります。また掛け持ちをする場合、それぞれのサロンでカウンセリングを受け、複数の脱毛サロンに通うことになるため、スケジュール管理がとても大変です。施術と施術の間は一定の期間をあける必要がありますが、その間隔はサロンによって1ヶ月や2ヶ月など様々なため、どのサロンで前回いつお手入れをして、何ヶ月あけないといけないのかというのをきちんと把握しておく必要があります。その上、カウンセリングを受けに行けば、少なからず勧誘などもあるのでその煩わしさも掛け持ちする際のデメリットになります。
このように、サロンを掛け持ちすることで安く脱毛ができいろいろなサロンを比較することができますが、安全で効果的なお手入れを受けるためには一定期間をあけて脱毛したり、スケジュール管理をしっかり行ったりすることが大切です。